2016年7月26日

たくさん写真撮りました!どのように残しますか!?

写真を撮りましょう!

人間誰もがその瞬間は一瞬で過ぎ去ってしまうものです。その時間は二度とは来ません。でしたら、そのような大切な時間を写真として残してみませんか。写真はその瞬間、その時間、その空間を切り取るものです。特に楽しいこと、嬉しいことは写真にして記念とすることも大切です。変わっていってしまうものも写真の中でなら残すことができます。また、子どもの成長は早いものです。それぞれの成長の時を写真として成長記録として撮っておくことは重要なことです。

写真をどのように残しますか?

写真を撮り、いざ印刷してしまうとなかなか収納場所に困ることもありますよね。そのような時にはデータとして残すのはいかがでしょうか。USBやSDカード、パソコンなどの内蔵メモリやスマホなどに残すという方法があります。データでならあまり場所を取ることもないですし、写真の取捨選択も自由にできます。また、データならアレンジするこもできます。いろいろなソフトやアプリなどがあるので、使ってみると更に記念の思い出が増えるでしょう。

写真を選んで印刷しましょう

たくさんある写真の中でもいくつかは印刷をしたいな、というときもありますよね。しかし、どの画像が良い写真なのかなかなかうまく選べないと思う時もあると思います。そのような時には写真店やに置いてあるパソコンを使ってみましょう。データを読み込むと自動に良く撮れている写真に印がつきます。それを選択していくと良いでしょう。もちろん、それ以外の写真を選ぶこともできます。また、アルバムなどを作ることもできるので、写真を残す残し方も選べます。

スマホやパソコンの写真を選んで、WEBから注文するだけで、フォトブックを作ってくれるサービスがあります。彼との写真や子どもの写真など、思い出を簡単に形にできます。